暮らしの真ん中に「庭」がある家

光と風がすべての部屋を穏やかに通り抜ける空間

建物の中央に位置する吹き抜けによって1階と2階が一体化した、のびやかな空間は開放感いっぱい!2階にいる子供たちの気配を感じながら、安心して家事をすることができます。サッシを開放すれば、内と外が一体となった広々とした居住空間が出現!!

フレキシブルな回遊導線で家事も楽々!

1階は光庭を中心にパブリック、2階は吹き抜けを囲んでプライベートな居室をまとめ、フレキシブルな動線を実現しました。視仕切りの少ないオープンな設計が、空間に広がりと快適性を生み出しています。

ページ上部へ戻る